げん玉ポイントでお小遣い稼ぎ

げん玉など、ネットでお小遣い稼ぎにチャレンジ♪ げん玉を中心にポイントサイトの登録~稼ぎ方までご紹介しています。げん玉の運営会社の解説、ポイントサービスの現状に関するお話なども!

あなたも「げん玉」でお小遣い稼ぎをはじめてみませんか?

げん玉を活用して、無料会員登録や資料請求、ショッピング等をするだけで、普段の何気ないネットライフが楽しくてお得な♪ちょっとしたお小遣い稼ぎに!
会員数370万人突破!キャッシュバック実績30億円以上と信頼性も抜群。 現金やウェブマネーに交換できる、げん玉のポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしよう!
←こちらからげん玉への無料会員登録で250ポイントからスタートできます♪





ポイントサイト「Point Income」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、ちょっとポイントのお話とは離れまして、さいきん友達と一緒になって、みんなで楽しんでる♪携帯グッズがあるのでご紹介したいと思いますね。

その携帯グッズっていうのは?
このオーラチェッカー携帯ストラップ「オーラ玉ストラップ」なんです。



オーラ玉ストラップは、メーカーいわく、「人間が発する微妙なエネルギーを電気エネルギーに変換し、検出した周波を特殊センサーで、色がもつ周波数の定義と当てはめることにより、測定者のオーラカラーを8色の光で表すことが可能なオーラチェッカー」・・・らしいです。

ソリッドアライアンスっていう会社が発売した商品なんですけど、同社は他にもおもしろPCグッズなんかをいっぱい販売している会社なんで、測定結果については・・・ まぁ~当然???です(笑)



写真の矢印の部分のボタンを押すと、測定開始です。




赤・橙・黄・緑・青・藍・紫・白の8色のオーラカラーの中から、今日のアナタのオーラカラーを測定して、こんな感じで光ってくれます。


友達とかとみんなでわいわいやると、けっこう楽しいですし♪
オーラの色の意味の解説書付なんで、オーラの色をチェックして、その日の占いを遊び感覚で手軽に楽しめるのでけっこうおもしろいですよ~

ちなみにオーラ玉ストラップは、こちらの⇒ソリッドアライアンス楽天市場店
などで販売しています。

オーラ玉ストラップ以外にも、その他の携帯ストラップやおもしろPCグッズなど、いろいろ面白いグッズがそろっていますので、もし気が向いたら一度のぞいてみてくださいね。

スポンサーサイト
5月28日(月)に、NHKの情報番組「クローズアップ現代」で、

電子マネーをテーマにした特集
“電子マネー元年”で何が起きる?(仮題)

が放送される予定だそうです。

いったいなぜ今電子マネーなのか?今後人口減少でパイが小さくなる中、大手各社によって繰り広げられる、あの手この手の囲い込み合戦、ポイント競争など、各社入り乱れての流通戦争の舞台裏と、本音を「電子マネー」で描いていく。

というような放送内容みたいで、ポイントや電子マネー好きの私としては見逃せない!なかなか興味深い特集です。


今年に入ってからも新たに、首都圏私鉄の「PASMO(パスモ)」、セブン&アイHDの電子マネー「セブンイレブン」などで利用可能な「nanaco(ナナコ)」、イオングループの「WAON(ワオン)」が参入。

首都圏私鉄の「PASMO」に続き、2大流通グループの相次ぐ参入で、今年は「電子マネー元年」又は「電子マネー普及元年」などと言われたりしているそうです。

電子マネーの利用が急速に広がりをみせる中、今回参入した2大流通グループの電子マネーも、利用者の最大のメリットはポイントにあり、各社の競争激化などにより、電子マネーとポイントサービスは、ネット上のポイント交換サイトなどを含め、ますます関係性を深めていきそうですね。


↑こちらから↑げん玉の無料会員登録で250Pもらえます♪
先日あるパーティー(たんなる気の会う仲間同士の宴会とも言いますが…)に出席したんですが、そこで私そっくりのオリジナルのフィギュアをプレゼントしていただきました♪

いつも仕切ってくれている幹事さんが、ちょっとリッチな方なので、ポケットマネーでいつもみんなにお土産がわりになにかプレゼントしてくれるんですね。
そして今回のお土産っていうのが、そのオリジナルのマイフィギュアだったんです。これがまた、すっごくそっくりなんですよ!

本当はデジカメでとって画像をアップしようかとも思ったんですが、あまりにも似てる為ネットで顔ばれしそうなんで、残念ながらやめときますね。

カラオケ好きの人はマイクを持ってたり、お酒好きの人は酔っ払ってたり、サッカーしてたりと、その人にあわせて作ってくれていたので、みんなで見せ合ったりしてけっこう盛り上がりました♪

すごく特徴をとらえて作ってあったのでどうしたのか聞いたら、「マイフィギュア My Figure」に写真を送ったら作ってもらえるよって教えてもらえました。
年配の人でお孫さんのいる方なんて、「さっそく帰ったら孫のオリジナルフィギュア作ってもらうぞぉ~」なんて、すごくうれしそうでした♪

さっそく私も「マイフィギュア My Figure」のホームページを見てみたんですが、ホンジャマカの石塚さんのフィギュアを製作している所とか載ってるんですけど、すっごくそっくりなんですよ!
価格も手作りなのにけっこう安いし、いろいろと使い道がありそうなので、私も機会があれば何か作ってもらっても良いかなって思いました。なにかの記念とか思い出を形に残したい時やプレゼントにも良いかもしれないですね。


マイフィギュア「My Figure」世界でたったひとつ!オリジナルフィギュア!
HANNspree(ハンスプリー)の液晶テレビってみなさん知ってますか~?ご存知の方には何をいまさらって言われそうですが、ハンスプリーの液晶テレビってこれがまた可愛いんですよねぇ~♪
 
 

ただのインテリアグッズなんじゃないの?って思われた方がいるかもしれませんが、実はこれ本当に液晶テレビなんですよ!

どうしてこんな可愛いテレビが生まれたかというとですね。実はこれらのテレビが生まれたきっかけは、ハンスプリーの会長のお孫さんがぬいぐるみが大好きで、ぬいぐるみをテレビにできないかっていうことかららしいんですよ。お孫さんへの愛情たっぷりなんで、どうりで可愛いはずですよね♪

人気商品はHANNspree(ハンスプリー)のショップの顔とも言えるりんご型の『HANNSa.red 9.6 インチ液晶テレビ』やクリスタルのカエルが液晶画面を抱える『HANNSrobby 9.6 インチ液晶テレビ』みたいです。ぬいぐるみ系ならブタさんかな?

お子様やお孫さんへプレゼントにはもちろん、大切な彼女へのプレゼントとしてもけっこう良いかもですね。おしゃれなインテリアグッズや可愛い物好きの女性には、喜んでもらえるかも?

横浜ベイクォーターや今話題の「東京ミッドタウン」にもHANNspree(ハンスプリー)の新ショップがオープンしましたので、お近くの方はぜひ見に行ってみてくださいね。

遠方の方は、楽天などにHANNspree(ハンスプリー)の公式ショップがありますのでそちらもオススメです。ご紹介した以外にも、お子様向け、女性向け、男性向けとまだまだ色々なラインナップがありますので是非一度のぞいてみてください。3月30日~5月31日までHANNspree(ハンスプリー)では、キャッシュバックキャンペーンもやってますので今がお得です。

楽天HANNspree(ハンスプリー)店はこちら⇒HANNspree




先日の記事の予告どうり、私の今回のテレビ買い替え時の検討ポイントや詳細を紹介したいと思います。

今回私が買い換えたテレビというのは、薄型の液晶テレビやプラズマテレビ等ではなく、実はハイビジョンブラウン管テレビなんです。

でも、液晶テレビやプラズマテレビを検討されている人も、もし宜しければ記事を読んでみてくださいね。

あくまでも個人的な意見ですが、率直に今回テレビの買い替え時に感じたことを書いてみました。

ハイビジョンブラウン管テレビもけっこう良いかも?候補に入れてみようかな?って、思われる方もなかにはいるんじゃないかと思います。

では、本題に入りたいと思います。私としては、本来なら古いテレビが壊れなければ今はまだ買い替える時期ではないと考えていたんですね。

理由としては、ブラウン管テレビと比較しても、液晶テレビやプラズマテレビなど薄型テレビはまだまだ進化の初期段階であって、本当に画質や性能がよくなっていったり低価格になるのは、まだ先かな?って考えていたからなんです。

そうは言っても、実際テレビが壊れてしまったので買い換えるしかありません。

新品にするか?中古にするか?
「つなぎでむっちゃ安い!中古の激安ブラウン管テレビないかなぁ~」

とか色々考えつつ、とりあえずネットで価格とか調べた後、家電量販店など、ショップに薄型テレビの画質や性能を見に行ってきました。

それで!その時の感想なんですけど!

かんじんの画質や性能はというと、地上デジタル放送やBSデジタル放送が映されていたんですが、「さすがにきれいだなぁ~」っと一瞬は思ったんですが、しばらく観てると画像の滑らかさやコントラスト、特にどうしても液晶の動きの早い場面での残像感が気になってしまいました。

もちろん製品としては、数年前に比べれば格段に良くなっていて、購入しても良いレベルにはきてるかな?とは思ったんですが、安ければ良いんですけど、10万とか20万とか出して購入するとなると、満足いくレベルではないなというのが正直な感想でした。

その場で買うつもりも無かったので、ひとまずは家に帰ってもういちど検討…

最新モデルではかなり良くなってるとはいえ、液晶・プラズマ両方にいえるんですけど、画像の質感が何かしっくりこないというか、好みじゃないんですよね。

もう一息って感じで、値段的に考えてもあと数年待ちたい衝動に駆られるんですよ。

薄型テレビを散々見た後だと、激古の中古テレビもなんだかなぁ~って感じだし、う~ん?どうしよう…?

それで私はどうしたかというとですね。生産終了の為すっかり家電量販店から姿を消していたある製品を思い出したんですよ!

それは何かというと、「デジタルハイビジョン放送への幕開け」的に登場したハイビジョンブラウン管テレビなんです!

早速ネットで情報収集してヤフーオークション等で価格を数日間ウォッチ!中古市場では未だにバリバリ現役で毎日頻繁に落札されています。価格的にはD4かD3端子付で32型が3万前後、28型が2万前後です。運がよければそれ以下でも。(但し最高グレードの物はけっこう高いです)

残念ながら、ねらい目のテレビは、地上デジタルチューナーは付いていないんですが、幸いにも最近うちのマンションもケーブルテレビ(CATV)が地上デジタル放送対応になりまして、以前からアナログコースに契約してたので月々数百円のアップでデジタルコースに変更するだけで地デジが見れるので問題無しです。

それ以外の方でも、ユニデンやピクセラ、バッファロー、マスプロ電工、八木アンテナ、アイ・オー・データ機器、AVOX製とかの物で、楽天市場 やヤフーなどのオンラインショップで探せば、物によったら1万円以下でも地デジチューナーを購入できますし、地上デジタルチューナー内蔵のDVDレコーダーやブルーレイディスクレコーダーなどを組み合わせてもアリだと思います。

激安!家電のタンタンショップ

この時点で既に買うき満々ですが実際に物を見たかったのと、送料をかけたくなかったので車でリサイクルショップ巡りをしました。

テレビが30台ぐらいある良いリサイクルショップが見つかったので、地デジ放送を何台か映してもらって比較させてもらったんですが、2~3万円のハイビジョンブラウン管テレビってこんなにキレイなのってちょっとびっくり!

液晶テレビも比較的新しいモデルの中古があったので比べましたが、ぜんぜん負けてませんでした。

けっこう種類があったので迷った末に、東芝のハイビジョンブラウン管テレビ「28ZP30」を20,000円で購入する事に決定!

ショップ側で3ヶ月の保障も付けてくれたのでひとまず安心です。

早速ケーブルテレビ(CATV)のセットトップボックスにD3端子でつないで見てますが、凄くキレイなので大満足です♪

最初はつなぎって考えていたんですが、これならテレビが壊れるまでは使い続けても良いかもです。かりに数年で壊れたとしても2万円なんでとりあえずはOKですし。あとは少しでも永く動き続けてくれることを祈るだけです…

私的には、今回かなり良い買い物だったと思ってるんですが、ハイビジョンブラウン管テレビにも欠点は当然あります。

奥行がある為ある程度の設置場所が必要、かなり重量がある、HDMI端子付の機種が無い、生産終了の製品である、このような条件をクリアしているのであれば中古のハイビジョンブラウン管テレビはかなりオススメです。現時点でのコストパフォーマンスは抜群だと思います。

もちろん液晶やプラズマなど薄型テレビも、充分魅力的だと思います、あの薄さや大画面、『AQUOSファミリンク』・『ビエラリンク』などにはやっぱり惹かれてしまいました。

でも今回は満足のいく買い物ができて本当に良かったです。買い替えを検討していてこのブログに訪れてくれた皆さんも良い買い物ができるといいですね。ではでは、最後まで読んでくれてありがとうございます。


テレビ購入を考えている方必見!




こちらから↑げん玉の無料会員登録で250ポイントプレゼント♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。