げん玉ポイントでお小遣い稼ぎ

げん玉など、ネットでお小遣い稼ぎにチャレンジ♪ げん玉を中心にポイントサイトの登録~稼ぎ方までご紹介しています。げん玉の運営会社の解説、ポイントサービスの現状に関するお話なども!

あなたも「げん玉」でお小遣い稼ぎをはじめてみませんか?

げん玉を活用して、無料会員登録や資料請求、ショッピング等をするだけで、普段の何気ないネットライフが楽しくてお得な♪ちょっとしたお小遣い稼ぎに!
会員数370万人突破!キャッシュバック実績30億円以上と信頼性も抜群。 現金やウェブマネーに交換できる、げん玉のポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしよう!
←こちらからげん玉への無料会員登録で250ポイントからスタートできます♪





ポイントサイト「Point Income」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲームやショッピングで楽しく貯められるポイントサイト!【ライフマイル】

マイル君ライフマイルでできること

その1、お買い物・会員登録・ゲームなどで、ポイントを貯める!
その2、貯めたポイントを、楽天スーパーポイントやEdyに交換する!

お得に貯めてかしこく利用!!
【 登録から利用まで 完・全・無・料 】
ライフマイル

↑↑ここから登録するだけで250ptが貯まる!!

■ライフマイルの貯め方&楽しみ方 ───────────

ここがイチオシ!ライフマイル講座


ライフマイル経由でショッピングするとダブルでお得!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
いつものショッピングサイトをライフマイル経由で利用する
だけで、ライフマイルポイントとショッピングサイトの
ポイントがダブルで貯まる!


「デイリーチャンス」で毎日漏れなくポイントゲット
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
アンケートに答えてオススメ案件をみるだけ!
コツコツ貯めてポイント交換への近道!

1クリック最大1円相当「クリックポイント」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ライフマイルの会員制度を活用すれば広告のクリックで
1クリック最大1円相当のポイント獲得が可能!

貯めたポイントは「楽天」や「ANA」で使えちゃう!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ライフマイルでは他サイトでは中々お目にかかれない交換先が!
「楽天スーパーポイント」や「ANAのマイル」など魅力的な
交換先を取り揃えています!


▼ 必ず誰もがトクをする ライフマイル無料会員登録はこちらから▼

ライフマイル
↑↑ここから登録するだけで250ptが貯まる!!



スポンサーサイト
ポイント交換サービス「PeX」で昨年の末に行われていた、第2回山分けPeXポイントキャンペーン分のポイントが付与されました。


【サイト別の山分けポイント結果】
ECナビ 56pt
マクロミル 160pt
ライフマイル 293pt
予想ネット 706pt
ちょびリッチ 361pt
MicroAd(マイクロアド) 3076pt
HESO-CLICK(へそクリック) 1834pt


私は今回、「ECナビ」、「マクロミル」、「ライフマイル」、「MicroAd(マイクロアド)」と、全7サイト中、4サイトのポイントをポイント交換サービス「PeX」に交換し、合計で3,585ptの山分けポイントを獲得する事ができました!

前回同様、MicroAd(マイクロアド)に関しては、かなりの好結果となりましたね。

第1回目の山分けPeXポイントと比較すると、年末という時期的な要因や2回目という事もあり、参加者数の増加で全体的に少し山分けポイント数は減少したものの、PeXで昨年10月から始まった交換手数料の定額制とこの山分けポイント企画の相性は、やはりまだまだ抜群と言えそうですね。

定額制となった事により、複数サイトのポイントを大量に合算して一気に換金するメリットが増していますし、それに加えて、この山分けポイント企画を利用すれば、手数料はこの獲得ポイントで賄えるどころかお釣りが出てしまいます。

第3回目があるかは分かりませんが、もし?また開催してくれるのならば、次回も当然これを活用しない手は無いですよね!
今月新たに「日本インターネットポイント協議会(JIPC)」のメンバーに加わった参加企業をご紹介したいと思います。

今回、新しく参加した企業は

NTTナビスペース株式会社
グリーンスタンプ株式会社

上記の2社です。

これで、2007年12月現在で、参加企業は23社となりました。


それにしても、グリーンスタンプって何か懐かしいなぁ~

凄く小さかった子供の時の話で、もうほとんど憶えて無いぐらいなんだけど、たしか?祖母や母親に連れられてスーパーマーケットや商店街などに買い物に行った後、帰ってきたら台紙にグリーンスタンプっていう紙のスタンプ券を、一緒にペタペタと楽しみながら貼ってた記憶があるんですよねぇ~

現在でも、グリーンスタンプ加盟店の利用でスタンプを貯める事ができて、カタログから商品を選んでスタンプと交換できるみたいですね。

今はグリーンスタンプもポイントカード化してたり、「J-Point」っていうポイントサイトを運営してたりするんだけど、当時の切手みたいな紙のスタンプも、あれはあれで、何か?ほのぼのとしてて良かったような気がします。

あの頃は子供だったんで、町内とかでやっている単なる商店街のサービス程度にしか考えていませんでしたが、大人になって、「グリーンスタンプ株式会社」があの松下幸之助氏などが発起人となって設立された会社だって知った時はちょっとびっくりでした。

でも、もっとびっくり!なのは、いくら無期限有効だからって、当時の昔のスタンプが今でもそのまま使えるっていうから驚きですよね!

グリーンスタンプって、たしか?私の生まれる前から有るはずだし、いったい何十年間有効なの?って感じで、ちょっと笑ってしまいました。
またやってくれないかなぁ~と思って期待してたんですが、ポイント交換サービス「PeX」で、早くも「みんなもらえる 山分けPeXポイント」の第2回目がスタートしてくれました!

ルールも前回と同じで、キャンペーン期間中、それぞれの対象パートナーからPeXへ交換された方を集計し、対象パートナーごとに100万ポイントを均等に山分けするという内容です。

【対象パートナー】
・ECナビ
・MicroAd
・マクロミル
・ライフマイル
・予想ネット
・HESO-CLICK
・ちょびリッチ

キャンペーン期間 : 2007年11月30日(金)00:00~2007年12月27日(木)23:59
ポイント付与日 : 2008年01月10日(木)頃


対象パートナーの内、PeXへ交換可能な最低ポイント数が、すでにまた貯まっているサイトがいくつかありますので、私は今回も積極的に活用してみたいと思います。

その他のサイトに関しても、キャンペーン期間が12月の末ごろまでありますし、今のペースなら今回もほとんどのサイトから交換できそうな感じです。

時期的に年末という事もあり、対象者となる方達が増えるかも?しれませんので、実際に山分けされてもらえるポイント数はちょっと微妙かな?って気もしないではないですが、また1つポイントを貯める楽しみが増えてくれましたね♪
ポイント交換サービス「PeX」で今月の中旬ごろまでやっていた、山分けPeXポイントキャンペーン分のポイントが昨日プレゼントされていました♪

キャンペーン期間中、それぞれの対象パートナーからPeXへ交換された方を集計し、対象パートナーごとに100万ポイントを均等に山分けするって内容だったんですが、全部で7つの内、私はへそクリックを除く、6パートナーのポイントをPeXに交換しキャンペーンに参加していたんですね。

そして、その結果は・・・

予想ネット : 844pt
ライフマイル : 389pt
マクロミル : 226pt
ちょびリッチ : 463pt
ECナビ : 75pt
MicroAd(マイクロアド) : 4,739pt

合計で6,736pt獲得する事ができました!


ECナビに関しては、対象となるユーザーの数が多すぎるので、均等に山分けってなると、やっぱりこの程度のポイントになってしまうんですね。

そして、今回の私のねらい目は、MicroAd(マイクロアド)だったんですが、こちらは期待に応えてくれたようです!

実は、山分けって内容なら面白い結果になるんじゃないかと思って、MicroAdにちょびっとだけ残っていた26円(260pt)を期間中にPeXポイントへ交換しておいたんです。

予想どうり!ここからは交換人数が少なかったみたいで、473円分のポイント(4,739pt)に見事に化けてくれました!

PeXにポイント交換するだけと、簡単な内容の割にはポイントをけっこう稼げましたので、定期的にまたやってくれると嬉しいんだけどなぁ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。