げん玉ポイントでお小遣い稼ぎ

げん玉など、ネットでお小遣い稼ぎにチャレンジ♪ げん玉を中心にポイントサイトの登録~稼ぎ方までご紹介しています。げん玉の運営会社の解説、ポイントサービスの現状に関するお話なども!

あなたも「げん玉」でお小遣い稼ぎをはじめてみませんか?

げん玉を活用して、無料会員登録や資料請求、ショッピング等をするだけで、普段の何気ないネットライフが楽しくてお得な♪ちょっとしたお小遣い稼ぎに!
会員数370万人突破!キャッシュバック実績30億円以上と信頼性も抜群。 現金やウェブマネーに交換できる、げん玉のポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしよう!
←こちらからげん玉への無料会員登録で250ポイントからスタートできます♪





ポイントサイト「Point Income」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株式会社リアルワールドから、リアルワールドサービスを正式リリースすると発表があり、リアルワールドサービスのトップページが新しくリニューアルされ、ついに本格始動となりました!

REALWORLD SERVICE|リアルワールドサービス


げん玉ユーザーの方なら、もちろんご存知と思いますが、このリアルワールドサービスは、ポイントサイトの「げん玉」、げん玉のモバイル版サイト「げんモバ」、ポイントが貯まるアンケートサービスの「リアルサーチ」、ブログを書くだけで報酬をゲットできる「ログスター」、賃貸物件紹介の「リアルエージェント」、モバイル写メ投稿SNSの「mony」で構成されています。

すべてのサービスはID統合され、その会員数は約200万人となっています。

ポイントサイト「げん玉」など、リアルワールドサービス内の1サービスに無料会員登録する事により、リアルワールドサービス共通のIDが発行され、リアルワールドサービスのお得な各サービスを楽しむことができるようになります♪

そして、げん玉など、リアルワールドサービスで貯めたポイントは、リアルワールドの100%子会社であるポイントスタイルが運営する「PointExchange(ポイントエクスチェンジ)」にて、現金や電子マネー等に交換することが可能です!

今回は、ひとまず現状のサービス群の構成を引き継ぐ形で正式リリースとなっているようですが、今年中に、新たに6つのサービスリリースを予定しているそうです。

GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.と、リアルワールドグループの株式会社ポイントスタイルとの業務提携も発表されましたし、東証1部上場企業である「GMOインターネット株式会社」を中核とする、GMOインターネットグループとの協業の方も、引き続き順調に進んでいるようですね。

以前、リアルワールドの社長が新しい期のスタート時に、
「これまでに学んだことを生かして大きく前進、攻めの姿勢でアグレッシブに挑んで行きたい。」
・・・など、いろいろと語っておられましたが、いよいよ大きく動き始めようとしているのかもしれませんね。

でも、今回いろいろと発表されていましたが、やはり個人的に1番嬉しかったのは、カンボジアの学校建設に関するお知らせでした。

リアルワールド企画第一弾として進めていた、カンボジアでの学校建築を行う具体的な着工計画が3月中旬にスタートできるそうです。

『リアルワールド』及び『げん玉』との付き合いも、けっこう永くなってきていますので、この企画の成功が現実味を帯びる所まで近づいてきたっていうのは、なんだか凄く感慨深いものがありますね。



こちらから↑げん玉の無料会員登録で250ポイントプレゼント♪
スポンサーサイト
新げん鉄カード(新アイテム)が追加され、バージョンアップした「げん玉電鉄」ですが、その新しく追加されたカードの1つである「天狗の葉うちわ」カードを、早速カードゲットマスで獲得する事ができました!

天狗の葉うちわ

前回の記事で、この「天狗の葉うちわ」が新げん鉄カードの中で注目カードだと言ってましたが、こんなに早く手に入れられるとは、ちょっとびっくりです♪

早速カードを使ってみたい所ではありますが、その気持ちをぐっ!と抑え、良さそうなタイミングが来るまでは、とりあえず温存しておこうかなって思います。

それというのも、この「天狗の葉うちわ」カードは、『他のプレイヤーと自分の位置を交換できる』っていう効果があるカードなので、上手くいけば一発逆転が狙えますが、下手をすると自分より下位の方と位置交換してしまい、大きく電車が後退してしまうリスクも同時に秘めていますので、使いどころを見極める必要がありそうです。

まぁ~単純に考えれば、各週のゲーム後半に上位の方達がゴール手前まで進み、しかも自分自身は下位に沈んでいる状態の時に使うのが良いかもしれませんね。

こういう状況なら、もともと下位にいる訳ですから、もし?後退してしまってもデメリットは無いですし、運が良ければ上位の方と位置交換して一気にトップ争いに加わる事ができる可能性もある訳です。

そういうのとは全く違う裏技的な「天狗の葉うちわ」の使い方としては、自身の電車がわざと後退するって方に期待する活用法もありえますね。

上位入賞を狙う為には、カードゲットマスなどで、やはり進行系のカードを数多く集めておきたいところです。

そこで、カードゲットマスが近い距離に連続して配置されているような、比較的カードゲットマスに止まりやすい地点を過ぎた直後に使えば、運が良ければカードゲットマス手前にいる方とチェンジする事で、もう一度カードをゲットするチャンスが生まれるかもしれません。

現在のマップで言えば、30マス目と33マス目のカードゲットマスがそれにあたります。

あくまでも可能性の話なので割り切りは必要ですが、意外と試してみる価値はあるかも?ですね。

その他にもいろいろなケースが考えられますし、なかなかおもしろそうなので、タイミングを見計らいながら、私もこの手に入れた「天狗の葉うちわ」をぜひ使って見たいと思います。



こちらから↑げん玉の無料会員登録で250ポイントもらえます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。