げん玉ポイントでお小遣い稼ぎ

げん玉など、ネットでお小遣い稼ぎにチャレンジ♪ げん玉を中心にポイントサイトの登録~稼ぎ方までご紹介しています。げん玉の運営会社の解説、ポイントサービスの現状に関するお話なども!

あなたも「げん玉」でお小遣い稼ぎをはじめてみませんか?

げん玉を活用して、無料会員登録や資料請求、ショッピング等をするだけで、普段の何気ないネットライフが楽しくてお得な♪ちょっとしたお小遣い稼ぎに!
会員数370万人突破!キャッシュバック実績30億円以上と信頼性も抜群。 現金やウェブマネーに交換できる、げん玉のポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしよう!
←こちらからげん玉への無料会員登録で250ポイントからスタートできます♪





ポイントサイト「Point Income」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
価格比較サイト「ECナビ」を運営する株式会社ECナビと、その子会社であるポイント交換サービス「PeX」、株式会社電通の3社が、ポイントサービスおよびマーケティング分野における共同事業の検討を目的とした資本業務提携に合意しました。

なんだか最近、ポイント関連市場がますます慌しく動いていますね。ポイント市場は急激に拡大していて、今後も高い成長が期待できると見られているんで、当然といえば当然なのかもしれないですが、これによって、ユーザーの利便性がますます高まっていってくれると嬉しいですよね♪

それにしても、「PeX」はECナビとサイバーエージェントの共同出資で設立された会社であり、ECナビはサイバーエージェントの子会社ですので、実質的には、大手広告代理店の電通とインターネット専門の大手広告代理店のサイバーエージェントが、ポイントサービス事業において強力タッグを組むといってもいいのかもしれません。豪華ですよねぇ~。

「PeX」は、今年に入って設立された新会社ですが、今月も予想ネットなど、交換対象がどんどん増えてきていますし、ECナビとサイバーエージェントと電通の力が結集すれば、いっきにポイント交換サイトNo.1の座をつかんでしまう可能性もあるかも?しれないですね。

ちなみに、他のポイント交換サービスもどうなっているのか見ていってみましょう。

【ネットマイル(株式会社ネットマイル)】
三井物産、トランスコスモス、ネットエイジ

【Gポイント(ジー・プラン株式会社)】
住友商事、博報堂、ポイントオン

他のポイント交換サービスも大手企業が参入していてひけをとっていません。

なんか「ポイントビジネス戦国時代」って感じになってきましたね。

そして、忘れてはならないのが、リアルワールドグループが運営する、げん玉ユーザーにはお馴染み♪ げん玉とセットで独自路線をひた走る、個性派ポイント交換サイト!

「PointExchange(ポイントエクスチェンジ)」(株式会社ポイントスタイル)

「PointExchange」も、先月GMOインターネットグループと業務提携していて、これからの成長という意味では期待大です。ベンチャースピリット全快で、これからもますます楽しませてくれそうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。